中之沢美術館「色彩・フォルム」 3人展

自在な心で攻めて行く、女性作家たち。

 

 

 9月20日迄、中之沢美術館で開催中の企画展「色彩・フォルム」金田菜摘子・淀井由利子・淀井彩子 3人展を観てきました。(8月1日)

 

 金田さんのフェルト作品は、神出鬼没、自由自在に美術館に棲息。なんと外の林にも勢いを広げていました。由利子さんの絵は、踊るような筆の運び、タッチで思いを塗り拡げている感じ。彩子さんの作品は、潔く力強い線が印象的(まるで名剣士の刀さばき)

 3人の女性作家の思い切りの良さに、心がスカッとする作品展でした。好機に飛び込む、決断と勇気、大事にしたいと思いました。

 

8月30日(日)午後2時~ギャラリートーク+ダンス。松村、踊ります。どうぞお出かけ下さい。